何となく・・・見いだせない時

何か目標や目的を決めなくてもいい、

と思います。

もちろん、

目標や目的を定めること、

夢を抱くことは

素晴らしいことです。

でも、

その夢や目標、目的が、

いつでも、煌めく存在で

在り続けることが

何となく・・・

わからなくなった時には、

0(ゼロ)の状態、

なにもない状態、

などに立ち戻ることも

いいかもしれません。

私たちは、子どもの頃から

常に、目標や目的を

設定することに

慣れて生きてきました。

活き活きとしそうな裏側で、

ストレスや

倦怠感などの原因にも

なりえるのだということも

あるのです。

何かに

恋い焦がれ、

憧れ続けるのも素敵ですが、

今のあなたのままで

十分である、

ということも、

知って下さい。

結果を出さなくとも、

出せなくとも、

それは、それ。

何か特別な、

何かに役立たせることだけが、

人生のレッスンではないのだと

思います。

目の前の、

青い鳥

気づくことこそ

しあわせに

満ちあふれるのだと

思います。

ささやかでも、

今日を生き、

家族と共に

過ごす事ができるなら

これ以上の

しあわせは

ないのだと

しみじみ思います。

いつも心に

一筋の光明が

ありますことを。

合掌

ミディアム アガサ
~天国からのメッセージをお伝えしています~
霊界通信 霊通信 スピリットメッセージ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate ≫