心に響く言葉

Happiness is when what you think,

what you say,

and what you do are in harmony.

( Mohandas Gandhi )

幸せとは、

自分が考えていること、

言っていること、

そして

やっていることが

調和しているときのことを言う。

(マハトマ・ガンジー)

私が小学生の頃、

母からもらったクリスマスプレゼントは

本が多かったです。

その一冊に、ガンジーの本がありました。

ガンジーの他、小学生の頃に読んで、

今も心に響いているのは

ニュートン、

キューリー夫人、

リンカーン、

田中 正造、

と記憶しています。

ガンジーは、5回も、ノーベル賞候補に

あがっているものの、

本人の意志により受賞に至っていないと

いうのは有名なことですが、

真理、真実の域に達していたからこそ

肩書きや名誉といったものに

興味を抱けなかったのだと

思います。

心に響くのは、真理。

奥深いものがあるから、

心に響くのです。

言ってることと、

やってることが

チグハグでは、

どんなに美しい言葉を並べても

人の心には響きません。

心に響く_

それは、決して、誇示しない

生き方そのものに

私たちの心が、

魂が

震えるのです。

合掌

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate ≫