月別: 2014年1月

食と精神

食と精神

食事と精神(心)の関係はとても密接です。栄養だけ摂っていればいい_そう単純なことでもありません。心と体を健やかな成長と維持を望むのであれば、家庭料理。ご存知のとおり、出来合いのものには、家では使わないものが多く入っています。見栄えのするように作らねば売れないからです。見栄えよく、美味しそうに見える方…
愛しい別れ

愛しい別れ

愛しい家族との別れは言葉にも 出来ず、言葉にも したくない。泣いて、泣いて、泣いて。どれだけ涙って 流せるんだろうそう思うくらい泣いて。思い出して、また、泣いて。生きている自分なのに、生きているのかどうかもわからない。生きていたいとも 思わない。でもね。あなたの その悲しむ姿をあなたの 愛しい家族は…
名前から受けるもの

名前から受けるもの

姓名判断などの触りも知りませんが名前から受けるものが あります。” 名は 体(たい)を表す ”とは、本当ですね。ご依頼を下さった時、私の方にはシステマチックなフォームでご依頼フォームが届きます。名前を凝視しなくても、受け取った時点で、その方にとって 必要かどうか、その時機かどうか、ということが わか…
向き不向き

向き不向き

向き不向き。これは、無いようで在ることだと思います。違う視点から捉えますと、在るようで 無いのかもしれません。厳密に、みますとやはり 在るのだと思えます。例えば、この仕事に 向いているかどうか。結婚というのに向いているかどうか。恋愛、役割分担、・・・細かくみるとキリがありませんが、特に、仕事、職業と…
どのような時も

どのような時も

いろいろ、メールを頂きます。具体的な内容の違いは ありますが核の部分は 似通っている気がいたします。どのような時も、どのような自分も、何と申しましょうか・・・やっぱり、自分なんです。あれが 嫌、これが 嫌、あれが 気に入らない、これが 気に入らない、などというのも、やっぱり、自分なんですよね。周囲が…
母親はずっと母親

母親はずっと母親

ある男性の方からのご依頼を頂き、交信を致しました。娘さんが付き添われての交信でした。お越しなる前に、心静かな時間を持ちます。早々とお見えになった(あちらの)方が、” ・・・母親です。”” ・・・遅くなって、すみません。”と、おっしゃいます。私には、何が「遅くなった」のか分かりませんので、「いえいえ、…
ある詩より

ある詩より

もう5年程前になるでしょうか。ご縁ありました方から 教えて頂いた、ある詩の抜粋を ご紹介致します。----あなたが どの星座に生まれたか、ということは どうでもいいことです。あなたが本当に深い悲しみを知っているか、人生の裏切りにさらされたことがあるか、それによって 傷つくのが怖いばかりに心を閉ざして…
Translate ≫