月別: 2014年7月

嬉しい知らせ

嬉しい知らせ

嬉しいお知らせは、順番をつけられません。悲しみを乗り越えられる過程も、しみじみと感謝するようになったとしみじみおっしゃるお顔を見れるのも、悲しみの涙が、安堵の涙へと移ろいでゆくことも、すべてに ほっと致します。でも、嬉しかったなぁ~” 産まれました。安産です。”というお知らせ。天国に行かれた方々とお…
今朝の夢

今朝の夢

今朝、いつものように午前4時頃に目が覚め、アガサ部屋へ。静かな時間をしばらく持ったあと、何となく、もう一眠りしようと思いました。時間にして、1時間ほど眠ったでしょうか。その間に、不思議な夢を見ました。見たこともない年配の女性が 私に話しかけてくれているところから記憶があります。彼女の周りには、多くの…
前橋サークル

前橋サークル

スピリチュアルということがビジネスに傾倒され始め、アヤシげなビジネスと揶揄され地に足がつかない人格を形成?育成されている感があるのは皆さんもご周知のとおりです。スピリチュアルは、もはや、ファッションのようになり、気安く、お金稼ぎ?特別意識を持つため、発露させるための「道具」となってしまいました。40…
親はひとり、でも。

親はひとり、でも。

ご事情があって、「 親は自分ひとり 」の方々は多くいらっしゃいます。経済的、精神的、いろいろな面でご苦労、ご心労が耐えないでしょう。でも、どうか、” 引け目 ” を感じないで頂きたいのです。片親だから、苦労する・・・片親だから、心が育ちにくい・・・などとは思わないで下さい。それは、偏見です。両親がい…
子どもを信じる

子どもを信じる

昨夜届いた一通のメールには、親御さんの不安で不安で、いたたまれない気持ちがたくさん載せられていました。こうしたご相談には、当然ながら「霊視不要」です。メールの最後にこう書かせて頂きました。- - - - -一番避けたいのは、親がジタバタすること。子どもさんが、他界されたわけではないでしょう?子どもを…
これからの時代に大切なこと

これからの時代に大切なこと

我が家にはテレビがありません。そう選びました。ニュースは、家族が世界中のニュースに目を通すのが日課となっていて、毎日のように、こう言ってきます_「 知るべきニュースは放送されず、 政府にとって都合の良いことだけを 記事したり、放送したりするのが 腹が立って仕方がない。」と。私は、霊媒道に入りましてか…
母と娘

母と娘

季節はいつのまにか、夏。7月。先日お越し下さった方は、ご依頼、瞑想会の場でお会いする方で葉山町在住の方。透き通るような色白のお肌。すぐに日焼けする私とは大違い。髪型もとても似合っています。さて。部屋にお通しし、他愛もないお天気などの話をしながら、いつものように 自然に 穏やかに調整。しばらくしますと…
わたしを生きる、とは

わたしを生きる、とは

頂いたメールの中に”「わたしを生きる」ことって 何だろう?”と書かれていました。きっと、答えはないのだろうと思います。一生懸命に やってることが「 わたし 」であるかは判りませんし、思い通りに、好きなことをしている自分が「 わたし 」かどうかも定かではありません。よくわかりませんが、人間って、ある程…
Translate »