月別: 2015年12月

自分よりも

自分よりも

クリスマスイヴの夜、家族みんなの布団を敷いていたら< 親のいない子、家族と過ごせない子に寄付したい >突然、そう言われました。寄付はいつもしているから、特別には思わなかっただけにお布団を敷く手を一瞬止め、( そうだよね。多くの人達が家族と楽しく過ごしている中、 寂しい思いをしている子ども達は居るもん…
幻想的で日本的な演奏会

幻想的で日本的な演奏会

久しぶりに家族全員で出かけた、演奏会。どんな音色だろう、どんなふうだろう、と楽しみにしつつも、身体の具合が良くないのを少し気にしつつ。まあ、倒れた時は倒れた時だ!的な私は、家族と共に歩いて会場へ。歩くのは、身体に良い。道ばたなどにある小さな自然を見つけながら、教えてもらいながらの徒歩は 本当に良い。…
自分の気持ち、相手の気持ち。

自分の気持ち、相手の気持ち。

ここのところ、頂くメールに書かれた内容で目に留まるものが ありました。複数の方々の内容が似ている、というのも何か考える機会なのかも しれません。” 自分の気持ちは 家族だからといって 友人だからといって 同じように わかち合えないのですね。”ということをそれぞれの方々はご自分のお気持ちをのせて、実体…
話したかった気持ち

話したかった気持ち

長い回想になりそうです。依頼フォームに書いてくださった言葉、「 対面と電話で迷っています。」そう書かれていました。「 対面も電話も変わりません。無理なさらないように。ご都合の良いように。」という返事をお返ししたと思います。しばらくしてから、Mさんは葉山まで行きますというメールを下さいました。前日、前…
苦しいのは誰か、ということです。

苦しいのは誰か、ということです。

以前から ずっと思っていることが あります。ご家族やお身内がご自分で他界(自死)された方に対して妄想や憶測といった様々なことを他人が 口にすることはいかがなもんか。そうした興味本位は、まさに「 他人事 」だからこそ言えるその鈍さ、非情さに呆れかえる。どれほど、ご家族は 苦しみ悲しんでおられるか。行き…
みんなで、ご飯。

みんなで、ご飯。

朝から私の周りに来てくれたお嬢ちゃんは、それはそれは よくお喋りしてくれました。久しぶりに会った親戚の伯母さんに話しかけるような感じ(笑)。前回は遥々、葉山までお越しくださり、今回は、初スカイプ挑戦のRさん。事前に「スカイプは初めてなので」とわざわざメールを一言添えてくださいました。そうしたちょっと…
学校へ行く、ということ

学校へ行く、ということ

あまりニュースを読まない私。(テレビ無い生活なので。笑)大震災以来、国のやり方や在り方に嫌悪感を抱いている。国を世界にアピールするために、巨額な税金を使うけど国内の" 命 " に無関心な政治家や役人に 飽き飽きする。選挙のために、税金をばらまく。自分の稼いだお金じゃないだろう!って思う。いつから正直…
母さん、気をつけて。

母さん、気をつけて。

数ヶ月毎にご依頼を数年続けてこられたYさん。毎回、来られるご家族が話されるのを楽しみになさっているご様子に母の愛を感じずにはいられません。ご自分で向こうに行かれたお子さんは、毎回来られるものの 話題が実に様々。私の方が話の内容についていけず、理解に乏しさを感じながらも、Yさんにお伝えすると「 息子は…
胸いっぱいの愛

胸いっぱいの愛

出会った一匹の野良猫、ぺこ。出会ってから様々なことがありました。突然、我が家にあらわれてから二年近くなるのでしょうか。食べること、眠る場所、暑さ寒さ、雨や暴風から少しでも和らげてやりたい。でも、可愛がってるだけじゃいけない・・・そう思っていたまなし 昨年の11月にひょっこり 可愛い子猫2匹を連れてき…
Translate »