ありがとう、をつぶやく

医療従事なさっている方が ご自宅に戻られても
車の中で寝ておられる現実。
ガラス越しに 家族の姿を見ておられる。

シングルマザーの方が、ご自分の晩ご飯分代を
子どもさんのお昼ご飯にされいる現実。

早急に救ってあげてほしい。
国民のほとんどが 生計が立たず
苦しんでいる。
(うちなんては、まさに そう! 笑)

家賃、食費、光熱費_
収入が途絶えても、これら費用は “待ってくれない”。

新型コロナウィルスで 私達の生活が一変した。
働いている人達を罵倒する醜い自分を出すな。
医療現場、運送してれている人達をばい菌扱いするな。
休みたくても休めない人達がいるから、家で自粛できるんだ。
労う・譲る・思いやる、粋な善い自分を出そう。

人生を重ねている者こそ、そうでありたい。
年配者ほど、そうでありたい。
生きてきた積み重ねてきた精神をこういう時ほど
示すべきだ。

「 無いもんは 無いのだから
 自分で作ればいいんだよ。」

経験をシワに刻んで、落ち着いて 示そう。



私達は、頭脳を使う動物であり、
文句をたれる動物ではない。(苦笑)

多くの人達の 踏ん張りがあり、
犠牲のうえに 自分の生活が成り立っている現実を
痛感し、感謝し、肝に銘じる時なのだ。

我が身を削り、子どものために 家族のために
他人のために 尽くしてくださっている人達へ・・・
“家に居よう!”を努めている私達へも、
どのように 感謝を表しようか。

海外のように、決まった曜日の夜8時に
感謝の意をあらわす粋な拍手は、しづらい。

「 ありがとう 」

心こめて、つぶやくことが出来る。
日本人は、祈る力が あるように思う。

まだ寒い、朝5時。
カーテンを開けて しばらく 外を眺める。

” 今も、誰かが 働いてくれている “
” 私達は、感染をくいとめるために 外出自粛している ”

心で強く感じながら、心と自分が繫がるのを待つ。

「ありがとう。
 あなたや皆のおかげで、私は 生きれている。
 あなたや皆の健康を祈ります。」

夜、お布団に入って からも つぶやき、祈る。



「ありがとう。」

しみじみ 感謝をこめて、つぶやく。

きっと 多くの人達が そうつぶやいておられる。

心からの感謝が みんなに届くように願いながら、眠りにつく。

いつでも、感謝して生きていきたい。
感謝と共に、生きたい。

新型コロナウィルスの蔓延で
私達の生活は、一変したけど
私達は、多くの感謝を持ち、保持している。



ありがとう、をつぶやこう。

今日も、明日も、明後日も。
この世での、心の習慣だ。



アガサ
わんこの散歩道、線路沿いに野花に目がとまりました。美しいですよね、野花も小鳥達も。癒されます(笑)

3件のコメント

  • ありがとう。何も出来ないけど、これだけはできます。祈る力がとどきますように♪
    ブログで改めて気づかせてもらってます。
    頑張ってない自分はガンバレ!頑張ってる人達にはありがとう!

    • 人のために、命のために頑張ってくれている方々に、そして、感染を広げないために自粛をしている私達。
      「ありがとう!」ですね。
      たった5文字に心からの感謝(思い)を込めるのは、難しいように思える時だってあります。
      ありがとうの5文字で、ちょっと気持ちが違ってくるように思えます。
      気持ちも言葉も大事にしようと思います。

  • ブログで改めて気づかせてもらってます。
    頑張ってない自分はガンバレ!頑張っている人達にはありがとう!祈る力が届きけー!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate ≫