愛しい家族、大切な人との交流

自分は家族だから

自分は家族だから

対面をご希望頂いていたHさん。 新型ウィルスを無視することはできないので、 日程延期・方法変更のお願いメールさせて頂きました。 すぐに快諾のご返信を頂きました。 でも、きっと、がっかりなさったと思います。   道中のどこかで、感染なさったとしたら・・・ 他界のご家族に申し訳がたちません。 …
外灯をともす 〜 その奥にあるもの 〜

外灯をともす 〜 その奥にあるもの 〜

他界からの連絡方法は、決まっていません。 どのようなタイミングで どのような連絡方法をされるのかは 予測不可能です。 私達が肉眼で見ている自然界と同じだと思えます。 人間は起こってくることをただ受け入れる他、ないのです。 そのひとつ、夢という方法。 自分向けではない内容の夢を見る回数が増えてきました…
一緒に住もう

一緒に住もう

優しさは親譲りなのか、本人の個性なのか、経験から育まれたものなのか・・・どれもが混ざり合っているのだと思える青年との交流です。ある夜のこと。( お!青年がおひとり、来られたなぁ〜・・・)と思い、目だけそちらの方向を見た途端、「 ワンワンワンっ!!!」うちのワンコがと大声を放ちました。「 あ〜、びっく…
笑い転げる 〜 笑えるしあわせ 〜

笑い転げる 〜 笑えるしあわせ 〜

お正月も明けてしばらく経った頃のことです。お休みを頂いていますと、いけませんね、片付けをサボってしまう。笑お電話を頂く時も もちろん 部屋の掃除や片付けをします。( 誰も見やしないから いっか!)なぁ〜んてことは、ありません。笑さて。片付けや掃除をしていた際中に、上着のジッパーがおかしな開きをしてい…
日常だからこそ、繋がる

日常だからこそ、繋がる

Kさんから頂いた、つぶやきメールをご紹介いたします。- - - - -ずっと一緒に過ごしてきたお正月を初めて一人で過ごすような状態で、そのような意味では心にまた余裕がなく、思い出しては涙が出てくるようなお正月でした。相変わらず心がグルグルして静かにはなりません。私は◯年前に◯癌になっています。幸い初…
ひとりだけど・・・ひとりじゃない

ひとりだけど・・・ひとりじゃない

2020年の初めての内容をどうするか・・・一週間ぐらい考えていました。"考えている(悩んでいる)時は、そのタイミングではない"という持論に任せつつも 悶々とした気持ちは否めません。笑でも、タイミングが合うと すっと出てくるんですね。お時間ありましたら、心静かにお読み頂ければと思います。交流で伝えられ…
また 一緒に暮らせるから

また 一緒に暮らせるから

Rさんの交流数日前のことでした。いつもの わんこへの呼びかけ、「 お布団ひいたよ。寝よか。」この言葉で、うちのりんご姫は一目散に布団の上へ。「 もっとズレてくれるかぁ?お母ちゃん、寝るとこ無いやん。」毎晩の母子のやりとりです。やっと寝れる・・・といっても夜9時過ぎですけれども、布団に入る習慣です。寝…
心で通じることの大きさ

心で通じることの大きさ

交流の回想を更新するペースが衰えている私です。書きたいな・・・書かないとな・・・という気持ちがいつも在るのに、書けてない言い訳をさせてください。(苦笑)書いていいのかどうか・・・という思いがよぎるのです。その思いが巡ることのひとつに、交流内容を他の方々と比べてお考えになるのだなぁ・・・ということがあ…
好きにしていいよ

好きにしていいよ

どういう交流が正しくて、正しくないのか_その判断は伝える側が決めるのではなく、最も親しい方(ご依頼人)の心に温かみを感じるのだと思います。交流をさせて頂く度に、様々な方々と出会います。存在、お人柄のみならず、その方の人生を垣間見る私は、自分の日常(人生)に活かせなければ偽善だと思っています。とはいえ…
思う心  〜 気高く、気丈な母心 〜

思う心  〜 気高く、気丈な母心 〜

医療とは、何だろう。なぜ、医師になろうと思われたんだろうか _あらためて深く、こう思った交流でした。医療拒否というのは、患者側にあっても、医療側にあるとは思いもしませんでした。何のために、猛烈に勉強され、専門知識と経験を積まれていたのだろうか・・・頭ごなしに患者側のご家族に対して、圧をかけるのか。人…
Translate »