思う心  〜 気高く、気丈な母心 〜

思う心  〜 気高く、気丈な母心 〜

医療とは、何だろう。なぜ、医師になろうと思われたんだろうか _あらためて深く、こう思った交流でした。医療拒否というのは、患者側にあっても、医療側にあるとは思いもしませんでした。何のために、猛烈に勉強され、専門知識と経験を積まれていたのだろうか・・・頭ごなしに患者側のご家族に対して、圧をかけるのか。人…
おーい!

おーい!

頂いたメールから一部を掲載させて頂きます。- - - - -(略)朝一番に朝を流してきたなんて本当に主人らしいと思いました。学生時代に同じクラブで一緒に汗を流してきた同級生が10年ほど前に亡くなっているので、きっとそのお友達だと思います。あちらの世界でも運動楽しめるんですね。私が悲しんでなかなか立ち…
更新遅れの言い訳です

更新遅れの言い訳です

更新が遅れておりまして、「 体調がよくないのですか?」とご心配頂くメールを頂戴しています。ご心配をおかけし、申し訳ございません。あっという間に月日が流れていくのは、気のせいでしょうか?(笑)あまりご心配を頂いてはいけないと思いまして、具体的な言い訳を述べさせて頂きたいと思います。(苦笑)お時間のある…
粛々と生きていこう

粛々と生きていこう

自分がこの世に生まれたのは、親のおかげ。その親も、それぞれの親のおかげ。自分に物心がついてくると、特に若い頃なんかは正直、感謝の「か」の字もわかっていなかったと思う。若い頃を過ぎ、年齢を重ねていくなかで、様々な経験を 自分なりに重ねていく。嬉しく、楽しい経験よりは、むしろ、苦しく辛い経験を重ねていく…
無事です。

無事です。

台風の影響で、多くの地域で大きな被害が出ています。皆様、ご無事でしょうか。皆様のご無事を祈っています。おかげさまで、私が住む場所は、事なきを得ています。同じ長野市内でもこんなに違うのかと、大変な目に遭われている方々を思いますと、事なきを得ていることが、申し訳ない気持ちにもなります。被害はいつやってく…
一緒にやろう!

一緒にやろう!

Kさんはご自分の悲しみや辛さを二の次にされ、いつも 私の体調のことを気にかけてくださっていました。痛みを知っている人は、他の辛さや痛みにも敏感に反応されます。気遣いというのは、経験したからこそ、その痛み辛さ悲しさが自分のことのように、身内のことのように思えるのです。経験した人が発する「 辛いですよね…
どう生きればいいのか、どうすればいいのか 〜 他界による悲しみ 〜

どう生きればいいのか、どうすればいいのか 〜 他界による悲しみ 〜

大切だと思える人が他界することで、自分の感情に 振り回される。否が応でも 自分という者に 向き合わされるのだ。家族であろうが なかろうが、長年であろうが 短期間であろうが、出会いや存在が どれほどであろうが、淋しいには 違いない。大事と思っていたけれど、これほどのショックの大きさに自分のことながら …
うたかた(泡沫)のようだけど 〜 ある早朝の訪問 〜

うたかた(泡沫)のようだけど 〜 ある早朝の訪問 〜

8日程前のこと。早朝だったと思いますが、とても印象強い夢?を見ました。車の中で何かを話しておられ、車を停め、外に出て来られ、私に何かを話しかけてくださっていた60才過ぎぐらいの男性。車内におられる時はそれほど感じなかったのですが、車から外に出られますと、「 背、おっきい(高い)」と思うほどでした。赤…
両親のように

両親のように

Nご夫妻から頂いた一部です。書き手のお気持ちに心寄せながら、お読み頂ければと思います。- - - - -夫と息子を会わせていただき、本当に 本当に ありがとうございました。交流の間、息子は来てくれるだろうか?と心配しながら外にいましたが、夫から電話があり、すぐ帰宅して話を聞きました。息子は大好きな家…
師の心

師の心

若い時分は「姿勢が良いですね!」と言われるほど、姿勢が良かったらしい私。(自分では意識していませんでした)30年も経ちますと、だらけ放題にだらけ具合が、贅沢なお肉となってお腹や腰回りに立派につきました。気楽にしていますと、背中が丸くなるんです。そんな私に近づいてきてくださった"この方" は、交流中、…
Translate »